ネットショップなどの商品買い付けは中国の輸入代行に依頼しよう

SITEMAP

コンテナの山

中国の輸入代行の業者を使えば買い付け手数料なしで利益率をアップ!

無気力なパンダ

多くの輸入品販売を手がける小売業にとって買い付けと仕入れのコストを下げることが、利益の増加につながります。
海外の品物を輸入する場合ほど、価格に付随する手数料などの負担を少なくすることが、同じ売値でも利益をアップさせるために有効となります。
そのため国外の品物を手数料をかけずに買い付けするなら、中国輸入代行業者を利用することでそれだけコストダウンにつながるのです。
というのも買い付け手数料がかからないということは、代行業者を間に挟んでも輸入して販売する側の金銭的負担がなく済みます。
価格に反映せずに販売できるので、お客に安く提供できるだけでなく同価格でも利益を伸ばしやすいのです。
またメリットはそれだけではなく、中国で現地語を話すことができる専門業者に頼むことで言葉のトラブルによって足下を見られずに安心した買い付けが可能となります。
代行業者が商談を行ってくれるので、書類と口頭で価格が変わったりなど買い付け時の悩みを解消できます。
安心感を得られるだけでなくコスパ的にも優れているため、安全面を優先して輸入代行してもらいたい人にも有益です。
輸入代行で欲しい中国の品物を安く買い付けてもらえるので、少人数で販売している小売り系の会社にも適しています。

中国からの買い付けは輸入代行業に頼むべし

ネットショップをオープンするに当たって、商品の買い付けと仕入れには中国がおすすめです。
世界のマーケットと言われる中国には魅力的な商品がたくさんあります。
まだ日本では知られていないお宝もたくさんあり、先見の目があればヒット商品を見つけられる可能性もゼロではありません。

しかし、中国での買い付けと仕入れに躊躇する人も少なくないでしょう。
なぜならば、言葉の問題や、騙されてしまったなどトラブルがあったらどうするのかと多くの不安があるからです。

そこでスムーズに不利益なく輸入をするためには中国輸入代行業者を利用するのがおすすめです。
輸入代行は高くて利益が減るのではないかと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、中国では利用した方が結果的にお得です。

その理由は以下の通りです。
・中国での商売のノウハウがないと交渉がうまくいかない。
・注文商品と異なったり低品質の物が発送される。
・一見さんや小ロットだと相手にされない。
・返品交換するのに手間がかかる(してもらえない)。

その点、中国輸入代行業者を利用すれば、これらのデメリットの心配はありません。
ノウハウを持っているので交渉やトラブル時の対応には慣れており、スムーズな輸入代行が可能です。
低価格での輸入はもちろん、商品が気に入ればメーカーとの代理店契約などもお任せできると頼りになる存在となります。

ぜひ、中国商品の輸入を検討されている方にご参考にしていただければと思います。

中国の輸入代行で安全に海外通販を使おう

最近はお店で購入しなくてもインターネットを通して好きな商品を購入することが容易になりつつあります。インターネット通販は昔は大きな企業に限られて販売所を経営することが多かったですが、最近では個人でも簡単にインターネット通販のサイトを作ることができるため、ハンドメイドなどの商品を購入することも可能となっています。そこで不安になるのが恐らく個人情報の扱いなのではないかと思います。インターネット通販で利用する個人情報は恐らく、氏名、電話番号、住所、電話番号などだと思いますが、これに加えてクレジット番号などの資産に関係するものも加わります。日本ですら不安な方には中国などの通販を利用するのは不安に感じるかもしれません。しかし、中国は商品が安く、買い付けと仕入れをお得にできるので副業などを考えている方は利用したいと考えるでしょう。そこでおすすめしたいのが輸入代行です。輸入代行とは、日本の業者が中国の業者との間に立って輸入を行えるシステムです。中国輸入代行業者を利用すれば個人情報を中国の企業に一切伝えることなく通販をすることが可能です。ただ、輸入代行の業者をよく選ぶ必要があるでしょう。個人情報についての扱いが厳重そうな企業を選びましょう。

PRESS RELEASE

地球儀上の中国

2020年02月12日

中国から商品を輸入するには輸入代行業者が便利

中国から商品を輸入するとき、自力では心配という方は多いです。中国語ができない場合、語学という最初の壁があります。翻訳ソフトなどでその点をどうにかカバーして注文できたとしても、海外輸入なだけに無事に届くのかと不安な日々を過ごします。やっと商品が届いても、注文したものと違う商品が届いたり、不良品だ…

TREND NEWS

TOP